閉鎖する可能性のあるポイントサイト(お小遣いサイト)の傾向とは

 

私が時実践しているお小遣い稼ぎについて紹介します。

それは定番の「お小遣いサイト」です。

 

「 アフリエイト 」など色々試してみましたが、
私には向いていなかったのか、長続きせず、一円も儲ける事ができませんでした。

 

HPを作って、アフリエイト広告やアマゾンアソシエイトも試してみました。

しかし、HPのアクセス数を増やす術を持っていない
私がいくら頑張って広告を張り付けても、収入にはなりませんでした。

そのため、私は定番とされる携帯電話でのお小遣いサイトを始めたのです。

 

アフリエイト広告などで、最低限の予備知識があった為、すんなりと始める事が出来ました。

そんな私でも、始めの内はなかなかお小遣いを稼ぐ事が出来ませんでした。

 

ひとつのサイトでは、余り稼げないので、色々なサイトに
登録したのですが、次の日には迷惑メールが大量に。

 

今だから知っていますが、お小遣いサイトをよそおった
悪徳サイト」が多いことにビックリしました。

 

色々ネットで検索し、信用できるサイトのみを登録してみたものの
すべてのサイトを携帯電話のお気に入りに登録することが出来ませんでした。

 

私が使用している技として、新規メールにお小遣いサイトのURLをまとめて保存し順番にサイト訪問をしていくという技を今も使っています。

 

携帯のお小遣いサイトでも夜逃げや閉鎖の可能性は必ずあります。
せっかく貯めてきたポイントが無くなってしまう事は非常に困ることです。

 

そこで私は、閉鎖するサイトの傾向について調べてみました。
すると、ある程度、段階を踏み、サイトが閉鎖されているなのです。

 

まず、第一段階として、サイト内の広告が更新されないようになります。
そして、毎日のように運営者から送信されていた、運営メールがの配信がストップします。
サイトで行っていた、イベントが無くなってしまいます。

 

第二段階に入ると、サイト内の広告がリンク切れしてたり、広告の量が少なくなります。
この段階に入ると、換金が遅れだし、サイトの自己復旧は難しいようです。
運営にメールを送っても返信が来ません。

 

第三段階で、サイトが放置されます。換金申請しても、無視されます。

そして再度に閉鎖となり、暫くすると、サイト事態も消えてしまいます。

 

上のような兆候が現れたら、早急に換金申請をして、入金次第サイトを退会するようにした方が良いでしょう。

長く収入を得続ける為に、定期的にサイトの入れ替え作業を行っていきましょう。

 

最後になりますが、
サイトの兆候を見抜き、早い段階で手を打つ!
これを実践し続けなければ、収入を得続けることは難しいでしょう。