記事作成アルバイトで毎月2万円を稼いでいます

私は、今年に入ってから、パートとして働いている仕事とは別で、ネットで行うことが出来る仕事を始めました。
それは、「記事作成」というものです。

 

始めたのは、2012年の4月中旬ごろです。
私がよく利用していたサイトの姉妹サイトのような感じで、記事作成のサイトが出来たんです。
そのことがきっかけとなり、私は記事作成を行うようになりました。

 

以前、パートの仕事を始める前に、毎月決まった記事を決まった数書く、というタイプの記事作成を行っていました。
私がそのとき、行っていたのは、毎月ブログを50こ立ち上げたり、更新したりして、テーマ記事というテーマに沿った記事を書いたりして、合計で350記事ほどを書いていました。
そして、詳しい金額は覚えていませんが、結果的に、毎月2万円から3万円ほどをもらえていた記憶があります。

 

ですが、今行っている記事作成は、ノルマがないんです。
つまり、いくら記事を書いてもいいんです。
以前、記事作成を行っていた事もあるので、毎月350記事ほどを書くことは、そこまで難しい事ではないような気がしています。
なので、書けるだけ記事を作成しているということが多いですね。

 

最初から、短時間で記事を作成できたわけではなかったのですが、4月中旬から初めて、4月いっぱいで1万円近くは稼げましたね。
その後も、毎日ほぼ10記事以上作成していたので、1万円以上は稼げていました。
記事の内容や文字数によって、もらえる報酬額が違っていたので、同じ記事数を書いても、報酬額が変わってくる事がありました。

 

また、お金に困った時に、お金を出金することが出来るのもいいところだと思ってます。
通常の記事作成の場合は、記事作成という一仕事として、記事の作成をしていかないといけないので、
月末締めで、給料日というものが存在していますよね。
ですが、私が利用しているサイトの記事作成の場合は、自分がお金を必要としている時に出金する事ができ、
生活の強い味方になってくれるものだと、私は思いましたね。

 

以前、記事作成を行っていた事も影響して、現在では、1日に平均して10記事以上、時間がある日は20記事近く書くようになりました。
おかげで、毎月2万円ほどは稼げてます。
これから、もっと記事作成での収入が増えるように、1日に書ける記事数を増やしたりして、頑張っていきたいと思いますね。
そして、記事作成だけでも生活をしていけるようになったら、いいな、なんて思っています。