在宅ワークは音声をテキスト化することで副収入アップ

 

昔は手作業がメインだった内職もその幅は広がり、今はネットとパソコンを使いながら出来る「在宅ワーク」が人気です。
在宅ワークでプチ稼ぎを考える方は、隙間時間を有効活用しながらですが、その収入の殆どが出来高制です。

 

つまり、時給は自分次第で低くも高くも設定出来るのです。
育児中でなかなかまとまった時間が取れない方、本業の給与減により副収入で補填したい方、または純粋に自分のお小遣いを欲しい方にパソコンで出来る在宅ワークは魅力のある仕事です。

 

在宅ワークは主に「アフェリエイト」や「ブログライター」、または「データ入力」など様々なものがあり、そのどれもがテキスト入力が必須となります。

 

長時間キーボードと画面を見ていれば、おのずと視力も低下しますしキーボードを打つ速度も落ちてきます。
指も疲れますし、また老齢になれば頭の中では流れるように文章が並んでいても、小さなキーを打つのに集中力を取られて時間が無駄にかかります。

 

音声をテキスト化するソフトを導入すれば、そのような悩みも一気に解決します。

 

例えば、㈱アドバンスト・メディア販売の「アミボイス(AmiVoice)」ですが、音声入力により、1分で200字の文字を入力出来るのですからその作業効率は言うまでもありません。

 

使用する前の音声登録などという面倒な作業も必要ありません。
また、使うほどに学習機能の搭載による利便性がはかれます。

 

頭に浮んだことを言葉にするだけで、つまり頭に浮んだ事柄がそのままテキスト入力されているのですから、今までの何倍もの作業スピードで多くの業務をこなすことが出来ます。
在宅ワークでパート分くらいは軽く稼げる時代がやって来たといったも過言ではありません。