テストの採点業務で月800円~3万4千円稼いでいます

 

私は昨年10月に勤務していた仕事を辞め、自宅で子育てをしながら何かできることはないかと在宅アルバイトを探していました。
求人ジャーナルを見ていたのですが、結構内職のお仕事ってあるんですね。
でも、細々したことをちまちまするのがとても苦手な私には不向きだなぁと考えていました。

 

得意なパソコンを活かして在宅でやりたいと思っていたのですが、インターネットで調べたりすると、仕事を始める前に講習費や教材費などを取られることがあり、いまひとつ信用できないものばかり。
そんな時に在宅で小中学生の塾の「テストの採点業務」というのがありました。

 

五教科のいずれかの科目を担当するとのことで、在宅でテストの丸付けをパソコンを使用して行うという内容でした。
どうやってパソコンで採点するのだろう?」と、私が昔通っていた塾ではみんな先生がペンで丸付けをしていたので疑問でした。

 

某塾のテスト採点者の募集は半年に1回の目安であるのですが、私もダメ元で応募してみました。
簡単な五教科の試験と面接があり、パソコンの環境設定をきちんとできるかという確認が最初にありました。
30歳になって五教科の試験を受けるなんて思いませんでしたが、自分なりには出来たように感じました。
そして、見事採用されたのです。

 

某塾から指定された通りにパソコン環境を設定して、独自のソフトをダウンロードすると、採点日の連絡が来てアクセスします。
すると、PDFで読み込んだ答案がくるのでそれをパソコンのマウスでマルかバツを選択して採点していきます。
赤ペン先生」のように間違いなどにコメントをすることなどなく、簡単でだれでもできます。
ただ、難点があります。

 

仕事の量を自分で決められないということです。
月によって仕事量にバラツキがあり、たくさん採点したくても出来ないこともあります。

 

私の収入実績では、月に最低800円~最高34000円です。

 

時給にすると350円1400円です。
仕事量の波がある点だけが残念なポイントですが、それ以外では安心できるしお勧めの在宅アルバイトです。